スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



  1. --.--.-- | 
  2. スポンサー広告 | 
  3. Top↑

アズキハタ

アズキハタ幼魚

 学名 Anyperodon leucogrammicus

 全長 6cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -15m

 撮影者 原 多加志 さん


 割と遭遇率の高い若魚以上には褐色のドット模様があって「あずき」

 このサイズの幼魚にはなかなか出遭えません

...read more
スポンサーサイト

  1. 2014.05.17 | 
  2. ハタ・ハナダイ・メギス | 
  3. Top↑

アオノメハタ

アオノメハタ幼魚

 学名 Cephalopholis argus

 全長 3cm

 撮影地 石垣島米原 -0.5m

 撮影者 内田


 この幼魚はタイドプールの水溜りにいました

 幼魚を見たのはこの一度きり


  1. 2014.05.14 | 
  2. ハタ・ハナダイ・メギス | 
  3. Top↑

ハクテンハタ

ハクテンハタ幼魚

 学名 Epinephelus coeruleopunctatus

 全長 4cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -1m

 撮影者 惣道 敬子 さん


 内湾奥の浅所から河口の潮間帯にかけて生息

 だいたい単独でいます



  1. 2014.05.14 | 
  2. ハタ・ハナダイ・メギス | 
  3. Top↑

ナミハタ

ナミハタ幼魚

 学名 Epinephelus ongus

 全長 3cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -9m

 撮影者 山下 和子 さん


 内湾サンゴの中 幼魚は特に密な枝サンゴの中が安心できるようです


  1. 2014.05.14 | 
  2. ハタ・ハナダイ・メギス | 
  3. Top↑

ハナツノハギ

hanatuohag.jpg

 学名 Pseudalutarius nasicornis

 全長 5cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -15m

 撮影者 林 友子 さん


 砂泥底にある藻場周辺で見られるが多くないです

 見れるとうれしい魚


  1. 2014.05.14 | 
  2. キンメダイ・トゲウオ・フグ | 
  3. Top↑

ゴマハギ

gomahag1.jpg

 学名 Zebrasoma scopas

 全長 2cm

 撮影地 石垣島大崎 -5m

 撮影者 惣道 敬子 さん


 着底して間もないようで まだ色素が薄いです

 ニザダイ類の幼魚ではこういう半透明の個体、まあまあ見ます

...read more
  1. 2014.05.14 | 
  2. キンメダイ・トゲウオ・フグ | 
  3. Top↑

ヒレボシミノカサゴ

ヒレボシミノカサゴ幼魚

 学名 Dendrochirus biocellatus

 全長 5cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -9m

 撮影者 林 友子 さん


 幼魚はやはり転石下から

 ウシっぽい中~成魚はオーバーハングな岩崖の暗がりに多し

 


  1. 2010.12.19 | 
  2. ウナギ・アンコウ・カサゴ | 
  3. Top↑

キリンミノ

kirinmino.jpg

 学名 Dendrochirus zebra

 全長 2cm

 撮影地 石垣島御神崎 -12m

 撮影者 小西 徹 さん


 写真のサイズの幼魚はサンゴ礁・岩礁域内の転石下などに多い


  1. 2010.12.18 | 
  2. ウナギ・アンコウ・カサゴ | 
  3. Top↑

シュオビコバンハゼ

benisasik.jpg

 学名 Gobiodon erythrospilus

 全長 2cm

 撮影地 竹富島 -6m

 撮影者 内田


 アカテン~の幼魚かとも思いましたが なんか違う?

 古い資料探したところI.O.P. DIVING NEWS(Vol6-No7)に載ってました

 近似種にはベニサシコバンハゼ(Gobiodon histrio)なども・・・


  1. 2010.12.17 | 
  2. ハゼ | 
  3. Top↑

アカテンコバンハゼ

akatenk.jpg

 学名 Gobiodon sp.

 全長 3cm

 撮影地 竹富島 -8m

 撮影者 内田


 写真映えする色彩をお持ちですが

 なかなか撮り良い所にはいてくれません


  1. 2010.12.16 | 
  2. ハゼ | 
  3. Top↑

カンムリブダイ

kannmurib.jpg

 学名 Bolbometopon muricatum

 全長 3.5cm

 撮影地 石垣島 -10m

 撮影者 惣道 敬子 さん


 現在のところ特定ポイントで幼魚のみ観察可能

 シュルシュル~ヒョイヒョイッとサンゴをたてに上手に逃げて行きます

 ご先達によるとひと昔前(20年以上前!)までは当地でも成魚の群れが見れたそうです


  1. 2010.12.15 | 
  2. ベラ・ブダイ | 
  3. Top↑

キツネブダイ

taiwanbA.jpg

 学名 Hipposcarus longiceps

 全長 2.5cm

 撮影地 石垣島名蔵湾 -6m

 撮影者 内田


 内湾の浅い藻場周辺では結構普通に見られる

 ブダイの幼魚としては特徴的で人気があるし僕も好き

 体側の赤い線は稀に消すことがあるみたいです

...read more
  1. 2010.12.14 | 
  2. ベラ・ブダイ | 
  3. Top↑

ヨダレカケ

yodarekake540.jpg

 学名 Andamia tetradactyla

 全長 7cm

 撮影地 石垣島 水面上

 撮影者 内田


 TVでもたびたび紹介されてる水が嫌いな魚

 下唇にあるヨダレカケの形に見える吸盤が名前の由来です

 当地で観察できる近縁3種中 最も逃げ足が速い


  1. 2010.12.13 | 
  2. ギンポ・ネズッポ | 
  3. Top↑

カンムリヨダレカケ

kanmuriyodareA.jpg

 学名 Andamia reyi

 全長 7cm

 撮影地 石垣島 水面上

 撮影者 内田


 同所的に観察できるヨダレカケ・タマカエルウオに比べるとはるかに生息数が少ない

 オスにのみ頭部に背中線皮弁が発達する
 

...read more
  1. 2010.12.12 | 
  2. ギンポ・ネズッポ | 
  3. Top↑

タマカエルウオ

tamakaeruA.jpg

 学名 Alticus saliens

 全長 5cm

 撮影地 石垣島 水面上

 撮影者 内田


 魚のくせに水が苦手で ほとんど水面上で過ごす摩訶不思議な生き物

 エラ以外に濡れた皮膚を通して呼吸できるらしい

 水面をぴょんぴょん飛び跳ねたり岩場をくねくねよじ登ったりして移動する

 近縁のヨダレカケ属にはある下唇の吸盤がない

...read more
  1. 2010.12.11 | 
  2. ギンポ・ネズッポ | 
  3. Top↑

Index


石垣島水中ガイドサービスDiveman

石垣島 水中ガイドサービス Diveman


Search







Bookmark and Share


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。