カンムリヨダレカケ

kanmuriyodareA.jpg

 学名 Andamia reyi

 全長 7cm

 撮影地 石垣島 水面上

 撮影者 内田


 同所的に観察できるヨダレカケ・タマカエルウオに比べるとはるかに生息数が少ない

 オスにのみ頭部に背中線皮弁が発達する
 


kanmuriyodareB.jpg


 同個体 成熟するとトサカ(背中線皮弁)ももっと大きくなる


kanmuriyodareD.jpg


 後学の為ちょっとだけ失礼して 水中マスクのレンズに乗せて下から撮影しました

 下唇がヨダレカケ属特有の吸盤になっている


kanmuriyodareC.jpg

 全長 7cm


 トサカのないメスです 「ぬらりひょん」と呼んでます いやなんとなく・・・
  1. 2010.12.12 | 
  2. ギンポ・ネズッポ | 
  3. Top↑

Index


石垣島水中ガイドサービスDiveman

石垣島 水中ガイドサービス Diveman


Search







Bookmark and Share